銅線に針金を半田付けして、もう一方の銅線の近くに来るようにします。磁石を近づけると針金が動いて銅線に触って電気が流れます。
磁石で動作するスイッチができました。