妹達がロボットをデザインしたから作ってほしいとお願いされました。
そのデザインがこれです。
手を振りながら移動するロボットで目やハートが光るそうです。
とりあえず家にあった、薬の空き箱を胴体にしてロボットを作ることにしました。
腕の動きはサーボモーターを使ってみようと思います。
最初はこんな感じでした。

サーボモーターの電源には5vが必要ですが、マイコンの電源が3.3vしかないので、3.3vで動かしています。なんかぎこちないです。

サーボモーターにUSBの5vをつなぎ、プログラムも改良したのが、この動画になります。

一生懸命動いている感じになりました。
次はタイヤをつけます。

スポンサードリンク