mbedに距離センサーをつないで、距離によって音の周波数が変わるテルミンを作りました。距離センサーは物が近いほど出力電圧が高くなります。mbedのA/Dコンバーターでその圧を読み込みます。
音の波形はsin()を使ってsin波にしました。A/Dの値によって周波数が変わるようにしました。
音の出力はラダー抵抗で作ったD/Aコンバーターで、デジタルの値をアナログ波形に変換しています。その波形をD級アンプで増幅してスピーカーで鳴らしています。
面白いです。