ゲーム機系の物を分解したくなって、ハードオフでいろいろ買ってきました。
ニンテンドー64のカセットとファミコン、プレステのコントローラーです。
カセットの中身は128kBと思われるROMと、Nintendoと書いてあるICが入っていました。基板はシールドしてありました。

ファミコンはマイコンとグラフィックの大きなICの基板が入っていました。リセットスイッチは独特な形をしています。1984年製でした。30年以上も前の仕組みなのに、今でも楽しいと思えるゲームや音楽があるのがすごいです。ファミコンってすごいな。

プレステのコントローラーには、振動モーターが2つ入っていました。右と左でおもりの大きさが違います。電源につないで回してみると手がしびれる感じがしました。結構強力です。
アナログジョイスティックはボリュームが2つついて縦と横の角度を読み取っているようです。押し込むと横にあるタクトスイッチが押されてクリック感が出るようになっていました。すごい仕組みです。ジョイスティックの部分は基板から取り外してママロボハートちゃんのリモコンにでもしようと思います。
分解は中身がわかって楽しいです。



スポンサードリンク