最近自然の音を録音しています。レコーダーに内蔵してあるマイクよりも、ステレオ感のあるマイクが作ってみたくなりました。
まずはブレットボードで試作しました。コンデンサーマイクの信号をオペアンプの反転増幅で大きくしています。ゲインは50倍くらいにしました。マイクに向かって話すと、オシロスコープに波形が出ます。
コンデンサーマイクは極性があって、反対につないでしまうと、音がとても小さくなってしまいました。
あと、基板が丸見えの状態だとブーというノイズが入ってしまいました。
なので、アルミテープを全体に貼り付けました。
電源にも大きなコンデンサーをつけました。これでノイズのないマイクができました。これとレコーダーを持って外で自然の音を録音したいです。

スポンサードリンク