こんにちはコハペペです。部屋スッキリさせたいと思って、最近部屋やクローゼット、棚の中を片づけて、物を減らしています。まだ使うかもしれないなぁと思う物もあるのですが、心を鬼にして、しばらく使っていないものはバッサリ処分しています。

そんな中、部屋の片隅にあるテレビ。
しばらく見てないことに気づきました。テレビは見なくても待機電力が少しと、NHK代がかかるので、見ないのであればスペースもお金も無駄だったのです。

テレビを普通に処分する場合、リサイクル券を買ったり指定の処分場へ持って行ったりと面倒なので、いつもジャンクを買うのにお世話になっているハードオフに売りに行くことにしました。
うちのテレビは壁掛けなので、取り外して、もともと付いていた台座を取り付けます。
改めて見ると結構大きいんですねテレビって。少し綺麗に掃除して、付属のリモコンと説明書を持ってハードオフに行きました。
10分くらい待って査定が終わりました。買取価格は…
1000円!!
おぉ…なんとも言えない価格です。(おもちゃだったのかな。このテレビ?)

テレビの裏に溶けた部分があったので、安くなったそうです。昔、照明が倒れていて熱で溶けてしまった所です。お金を払って処分するより全然マシなので、買取をお願いしました。
買取してもらった時の明細書は、NHKの解約の時にコピーを添える必要があると、NHKのオペレーターの人が言っていたので、捨てないように大切に取っきます。

さて、気になるお部屋は…
なんてことでしょう。黒くて上からの圧迫感のあったあの空間が、明るくてスッキリしたリラックスできる空間に大変身!これも匠のなせる技。

また一つ部屋が片付きました。


スポンサードリンク