clock
電子ペーパー実験セットの5インチの電子ペーパーは、ちょうどL版のフォトフレームに入ります。素敵なフォトフレームに入れてインテリアにするための改造方法をご紹介します。

ここで使っている電子ペーパーの実験セットはこちらより購入できます。
epdexpset04

フォトフレームは、100円ショップやホームセンター、IKEAなのどで素敵な物が売っています。サイズはL版になります。今回は、ホームセンターで100円くらいで売っていたこのフォトフレームに電子ペーパーを入れたいと思います。
image
L版は短い辺が89㎜です。電子ペーパーは90㎜なので、もしかしたら入らないフォトフレームもあるかもしれません。無理に入れると電子ペーパーのガラスが割れてしまうので、入らなそうであれば、別のフォトフレームを探してください。過去に無理をして入れて割ってしまったことがあります…

入れてみるとこんな感じ。
image
電子ペーパーの縁が見えてしまうので、紙で目隠しを作ります。
epdclock04
コピー用紙や厚紙などで、上記のサイズに切り抜きます。横は127㎜タテは89㎜(90mmでもOK)のL版の大きさにカットして、中を上下は12㎜、左右は15㎜余白を残して切り取ります。
image
この紙をフォトフレームに先に入れてから、電子ペーパーを入れます。紙の角度や電子ペーパーの位置をいい感じに調整してください。

image
裏ぶたを閉めようとしたら、足の部分に基板が当たってしまいました。足を一旦外して横にずらすことにします。

image
マイナスドライバーでホジホジしながら、足の部分を外します。

image
裏ぶたを閉めて、基板とフォルム基板を両面テープで裏蓋に貼り付けます。

image
ホットボンドで足を再び裏蓋にくっつけます。

image
USBケーブルをつないで、ホットボンドで裏蓋に固定します。

image
これで完成! フォトフレームに電子ペーパーがすっぽり入って、とても素敵になりました。

image
IKEAに売っていたフォトフレームKNOPPÄNGに入れてみるとこんな感じです。フォトフレームによって雰囲気が変わりますね。お好きなフォトフレームで電子ペーパーをアレンジしてみてください。フォントも変えてもいいですね。

ご紹介した電子ペーパーの実験セットはこちらでご購入いただけます。
epdexpset04

関連記事