FullSizeRender
以前からやりたかった、四つ葉のクローバーの養殖を始めました。LED電球の回路解析記事が充実しているXINさんのブログで、クローバーの養殖実験をしているのを見て、私もやりたくなりました。
四つ葉のクローバーを養殖して、成長した株から出てくる新しい葉っぱは、全部四つ葉になるのでしょか。全部四つ葉の株ができたら楽しいですね。

採取
実家の近くに、四つ葉のクローバーが見つかりやすい場所があるんです。帰省した際、探してきました。寒い中探すと30分くらいで5個の四つ葉が見つかりました。1つは持って帰ってくる途中でしおれてしまいました。

培養土の用意
XINさんがやっていたように、メラニンスポンジを用意しました。
FullSizeRender
ダイソーに100円で売っていました。あれ、劇落ちくんかと思って買ったのですが、劇落ちくんとは書いて無いですね。

FullSizeRender
3cm角のスポンジがいっぱい入っています。5個しか使わないので、残りは掃除に使おうと思います。

植え付け
FullSizeRender
このスポンジに楊枝で穴を開けます。メラニンスポンジに楊枝を刺すと、サクサク刺さって穴が開きます。生花用の緑色のスポンジと、普通のスポンジの間くらい硬さでしょうか。普通のスポンジだと、潰れて穴は開かないと思います。メラニンスポンジいい感じです。

FullSizeRender
開いた穴に四つ葉の茎を差し込みます。くるくる回しながら刺すと奥まで差し込めました。

FullSizeRender
風車みたいになりました。

養殖
FullSizeRender
水を張った容器に並べます。メラニンスポンジは水を吸収するので、水分たっぷりのいい感じの培養土になっています。

さて、まずは根が出るのを待とうと思います。うまいこと養殖できるでしょうか。四つ葉だけが出てる株に成長するのでしょうか。

つづき

関連記事