天気予報LEDをつくろう無線LAN実験セットつくりかた

weatherLedblock
フルカラーLEDを使って色で天気予報を教えてくれるタイプ(左)とLEDで教えてくれるタイプ(右)が作れます。
LEDを配線するまでは同じ作り方になります。

2016.5.4追加
YahooAPIの仕様変更により天気予報情報の取得がしばらく続いていました。APIアクセスの方法を変更し、情報の取得が可能になりました。お手数ですが、プログラムをもう一度インポートし直して、マイコンに書き込んでください。お手数ですがよろしくお願いします。

まずはここを参考に、マイコンとねこちゃんをブレッドボードに挿します。
無線LAN簡単モジュールのはじっこのピンが、20b,20iになるように下の写真のように挿します。
wifiposi
無線LAN簡単モジュールのピン配置は下の図のようになっており、赤字のピンを配線します。(当初はRSTピンは操作不要だと思っていましたが、電源を入れた後にモジュールと正しく通信できない場合があったので、電源ON後いったんLowにしてモジュールをリセットした方がよいようです)
wifimodule
wificonnect

3.3V(20a)を赤い電源ラインに、GND(20j)を青い電源ラインにつなぎます。
RxD(27j)をマイコンのtx(13j)に、TxD(26j)をマイコンのrx(14j)に、RST(23j)をマイコンのdp17(12j)につなぎます。
wificonnect2
これで、マイコンと無線LAN簡単モジュールの配線は完了です。

次に赤色LEDのための抵抗を配線します。抵抗を下の写真のように足を曲げて15aと18aに挿します。
teikomage
そして1bと15bをジャンパーワイヤーでつなぎます。明るさセンサ(CdS)を4aと青いGNDラインに挿します。
wificonnect3

こんな感じになります。
wificonnect4

あとはLEDを配線するのみです。
ここからはフルカラーLED版と天気アイコン版でLEDの配線が変わります。

●フルカラーLED版
フルカラーLEDにジャンパーワイヤーをつなぎます。一番長い足がGNDで、2番目に長い足が赤、続いて緑、一番短い足が青になっています。わかりやすいように似た色のジャンパーワイヤーにします。
rgbled2rgbjumper
赤の足がオレンジ、GNDが黄色、緑が緑、青が青のジャンパーワイヤーにしました。
赤の配線を18bに、GNDを青い電源ラインのGNDに、緑を2aに、青を11iにつなぎます。
これで配線は完了です。
weatherLedfullcolor
ここからプログラムをインポートし
17行目と18行目をご自宅の無線LANの親機(アクセスポンと)の名前とパスワードに書き換えてください。
また、天気予報を知りたい場所の番号(WOEID)を、http://woeid.rosselliot.co.nz/にて郵便番号で検索して19行目を書き換えてください。WOEIDが7桁だった場合には168行目の72を71に変更し、9桁だった場合には
74に変更してください。
2016.5.4:プログラムを修正したので変更は不要です。
コンパイルしてダウンロードしたファイルをマイコンへコピーして完成です。

ねこちゃんの赤いおめめを押すと黄色の点滅が10秒ほど続いて青っぽくなり、20秒後くらいに今後の天気の色に変わります。
黄色の点滅が続くようであれば接続に失敗している可能性が高いので、アクセスポイントの名前とパスワードが合っているか、またWOEIDが8桁でない場合は168行目の値を確認してください。

●アイコン版
セットには晴れを示す赤のLED(赤いシールが貼ってあります)が1つ、雨を示す青いLED(青いシールが貼ってあります)が1つ、曇りと雪を示す白のLEDが2つ入っています。
4つのLEDにそれぞれジャンパーワイヤーをつなぎます。
wifiled
足の長い方が抵抗やマイコンとつながります。晴れを示す赤色LEDの足の長い方が18bに、雨を示す青色LEDの長い方が2aに、曇りを示す白色LEDの長い方が11iに、雪を示す白色LEDの長い方が5iに挿します。もう一方の足の短い方は、近くの青色の電源ラインのGNDに挿していきます。
wifiled2
ここからプログラムをインポー
して18行目と19行目をご自宅の無線LANの親機(アクセスポンと)の名前とパスワードに書き換えてください。
また、天気予報を知りたい場所の番号(WOEID)を、http://woeid.rosselliot.co.nz/にて郵便番号で検索して20行目を書き換えてください。WOEIDが7桁だった場合には168行目の72を71に変更し、9桁だった場合には
74に変更してください。
2016.5.4:プログラムを修正したので変更は不要です。
コンパイルしてダウンロードしたファイルをマイコンへコピーして完成です。

ねこちゃんの赤いおめめを押すと晴れ、雨、曇り、雪と順番に点灯し、しばらくした後に今後の天気の色LEDに変わります。
点滅が続くようであれば接続に失敗している可能性が高いので、アクセスポイントの名前とパスワードが合っているか、またWOEIDが8桁でない場合は168行目の値を確認してください。

●点滅が続く場合
原因を探るため、mbedねこちゃんの緑の端子の左側と、マイコンの14iとをジャンパワイヤで接続して、この記事を参考にマイコンと無線LANモジュールとの通信内容を観察してみてください。error とか busy が表示されていたらその手前の命令が失敗している可能性があります。

オリジナルセット作り方
kohacraftをフォローする

関連記事

kohacraftのblog

コメント

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status