LEDフラッシュを作ってみました


MOS-FETのゲートにコンデンサーとスイッチを直列につないで、電源につなぎます。ゲートとグランドにも抵抗をつないでおきます。
スイッチを押すとコンデンサーに電気が流れてます。電気がコンデンサーにたまるまでMOS-FETがオンします。
MOS-FETにはLEDもつないで、オンしたら光るようにしておきます。
スイッチを押すと、一瞬でコンデンサーの電気が満タンになって電気が流れなくなるので、LEDがフラッシュのように光ります。
コンデンサーに電気がたまったままだと、次にスイッチを押しても光らないので、コンデンサーと並列に大きな値の抵抗を入れておいて、電気が自動で無くなるようにしています。
mbedねこちゃんは電源として使ってます
電子工作

関連記事

kohacraftのblog

コメント