スポンサーリンク
Translate

Bose QuietComfort 25を修理しました

スポンサーリンク



こんにちはコハペペです。半年以上前のことですが、Boseのノイズキャンセリングヘッドホン QuietComfort25の片方のスピーカーが突然鳴らなくなりました。
ほぼ毎日愛用しているこのヘッドホンは、左のスピーカーが鳴らなくなり、交換修理をしてもらった物でした。交換からほぼ1年で今度は右が鳴らなくなったので、Boseに修理の電話をしてみました。すると、今度は有償修理(1.8万円くらい 2019.2現在2.3万円だそうです)になるということでした。家には2個同じ物があるので、特に緊急性は無く、修理せずに放置していました。が、自分で修理してみたくなり、やってみました。
eBayで"QC15 driver"と検索すると、たくさん交換用のスピーカーが見つけられます。QC15とQC25は同じスピーカーのようなので、この中から選んでもいいですが、もっと安く買いたかったので、AliExpress で"40mm speaker 32ohm"と検索して似たような物を買ってみました。




左がオリジナル、右が買った物です。ちょっとデザインが違います。重さもオリジナルは16g、購入品は12gとちょっと軽かったです。

作業はこんな感じです。

1時間くらいで修理できました。
1000円くらいで修理できてとても良かったです。参考にして頂けると嬉しいです。
AliExpress で"40mm speaker 32ohm"と検索すると、いつくかの種類のスピーカーが表示されます。たとえばこれとか。
AliExpress.com Product - 40mm speaker unit HIFI noise canceling headphones unit
今回の修理では安いのを選びましたが、他の種類のスピーカーにすると、音がもっと良くなったりするんですかね。時間があったら他のも試してみようかなぁ。
2017.4.18追加

どうも音が小さい気がするので、違うスピーカーを交換しました。こっちの方がよりオリジナルに近いと思います。

関連記事