コンパレーターの発振回路で三角波リサージュ



コンパレーターの三角波発振回路を2つ作って、その波形をオシロスコープのXとYに入力して、リサージュ波形を表示しました。
全く同じ回路なのですが、コンデンサーだけ0.1uFのセラミックコンデンサーと電解コンデンサーと種類を変えてみました。同じ値の部品ですが、種類が違うので、発振周波数が違うようで、不思議なリサージュになりました。
 
電源の電圧を変えるとリサージュも変わって楽しいです。
これまで、マイコンで作ったサイン波形でリサージュ波形を表示したり、ドット絵を表示したりしたことがありましたが、三角波のリサージュは初めてです。
リサージュ波形面白いです。
回路はこんな感じです。



コメント