Amazon Prime Wardnobeで試着して購入してみました

FullSizeRender

 真っ黒な靴がほしい
仕事で使う真っ黒なシューズがほしくて、amazonのPrime Wardnobeを初めて利用してみました。
白い靴底で黒い靴はよく売っているのですが、黒い靴底の黒い靴は近くのお店では見あたりません。あと、靴屋さんのゴムの匂いがとても苦手なので、お店に入るのも辛いんです。amazonで調べると、子供用ですが瞬足で真っ黒な靴がありました。
スクリーンショット 2019-01-14 18.50.39
普段の靴のサイズは24cm。この靴は子供用なのですが、同じ24cmで履けるのでしょうか。あと、厚い靴下を履いてこの靴を履きたいので、その場合一回り大きい方がいいのかなとか悩んでしまいます。
お店だと、試し履きしてちょうどいいサイズが買えるのですが、ネットだとわからないですよね。そこでPrime Wardnobe(プライム ワードローブ)を試しました。

 

 Prime Wardnobeは3つ以上
Prime Wardnobeは最低3つの商品を注文しないといけませんでした。私は普段購入するサイズの24.0cmと、ちょっと大きい24.5cm、保険で25.0cmにしました。
スクリーンショット 2019-01-14 19.03.15
右側の「試す」をクリックして「Prime Wardnobe カートに追加」でカートに入れて注文します。Prime Wardnobeの場合、注文しても代金はこの時点では請求されません。

 

 届く
FullSizeRender
2,3日して大きな箱が届きました。中には靴が3つと、利用方法のしおりが入っています。

 

FullSizeRender
しおりの中には、返送用の着払いの送り状と、商品の伝表が入っていました。

 

 試し履きしてみる
履いてみたところ、24cmはきつくて履けませんでした。24.5cmはちょうどよく、25cmも24cmとあまり変わらないですが、指先が少し余裕があるかなという感じでした。
3つ試して24.5cmに決めました。
24cm決め打ちで購入せず、試し履きができて本当によかったです。24cmだったら履けませんでした。

 

 購入と返送手続き
まずはAmazonの購入履歴から該当の注文履歴を開きます。
amazon01
「購入・返送手続き」をクリックします。

 

amazon02
必要な商品を「購入」に、返送する商品を「返送」に変更して、「購入を確定する」で完了。

 

amazon03
この2点を返送します。

 

届いた箱が返送用の箱になります。FullSizeRender
しおりに挟まっていた返送用のラベルを貼り付けます。差出人のところに自分の名前と住所を書きます。
あと、一緒に入っていた商品の伝票も箱の中に入れるのを忘れずに。
FullSizeRender
この箱をセブンイレブンに持って行って、返送完了です。

 

3日後、Amazonから受領のメールが届きました。発送の翌日には返送先に届いているはずなのですが、返送先に届いてから受領まで日数がかかるようですね。
Amazonの購入履歴のページを見ると
スクリーンショット 2019-01-14 18.39.57
ちゃんと返品されていることが確認できました。

 

 Prime Wardnobeでよかったぁ
0.5cmの違いではき心地が全然変わってしまうので、試し履きができるのはとても便利なサービスでした。このサービスを知らなかったらキツイ24cmを買っていたところです。
靴屋さんの匂いもとても苦手なので、その点も本当に助かります。また利用したいと思います。

 

関連記事
店長

関連記事

kohacraftのblog

コメント