ステレオ化したファミコンでMOTHERとアイスクライマーを聴いてみた

IMG_7051
ファミコンには、矩形波用の音声出力と、三角波やノイズなどの音声出力の2つの出力ピンがあります。普通はこれらがミックスされていますが、これらを分離するとこで、ステレオっぽく聴こえるようになります。仕組みや改造方法はこちらです。
前回はスーパーマリオ3を聴きました。今回は、MOTHERとアイスクライマーを聴いてみます。

 MOTHER
AUX AもAUX Bも多用されてますね。基本的なメロディーはAUX Aの矩形波で、ベースの音やドラムの音がAUX Bの三角波やADPCM、ノイズでできています。MOTHERは、いい音楽がいっぱいですね。

 アイスクライマー
オープニングはAUX Aの矩形波でメロディーを、AUX Bの三角波でベースの音を出しています。
ゲーム中の音楽は全てAUX Bの三角波でできていますね。ジャンプの時はAUX Aでビヨーンという音。物を壊す音はAUXBのノイズ音ということがわかりますね。

ファミコンは、音源をうまく使って、いろいろな音を発生していることがよくわかります。
他のゲームも聴いてみたいですと思います。

関連記事

コメント

  1. 夜遅くにすみません。スーパーマリオ3はやったことがなかったんですが、マリオサンシャインはやったことあります…2はやったことないんですけど…チビロボとピクミンが好きでやってました。
    マリオオデッセイは難しそうと思いました
    ビューティフルジョーも面白かった思い出があります。長くてごめんなさい。

  2. @四つ葉大好きっ子さん
    ゲームキューブは持っていないのですが、ピクミンかわいいですよね。ぞろぞろって動いて食べられちゃうやつですよね。コメントありがとうございます。

  3. ピクミンやってみたくなってメルカリで買ってしまいました。届くのが楽しみです。