スポンサーリンク
Translate

3Dプリンターで7セグLEDを印刷して作ってみた。これは結構応用できそうだよ

スポンサーリンク

7セグメントLEDを3Dプリンタで作ってみたくなりました。

スポンサーリンク

モデリング

Blenderで7セグメントLEDの樹脂の部分をモデリングします。7セグの部分と、LEDをそれぞれモデリングして、7セグの部分からLEDを引き算しました。

Curaでスライスします。小さいので30分程度で印刷できるようですね。

3Dプリンタには Anycubic I3 Megaを使っています。

ANYCUBIC MEGA-S 3Dプリンター 金属製 高精度 Titan押出機 TPU/ABS/PLA等 操作簡易 家庭用 3DPrinter 初心者/学校等向け
ANYCUBIC

安いけど、とても綺麗に印刷できますよ。

スポンサーリンク

印刷完了

表から見るとうっすらと7セグの雰囲気があります。

後ろからLEDを差し込みます。

スポンサーリンク

光らせてみた

それぞれのセグメント光らせるとこんな感じです。オリジナルの7セグLEDができました。

これで、7セグLEDに限らず、いろいろなデザインのセグメントのLEDを作れることがわかりました。さて、どんなオリジナルセグメントのLEDを作ろうかなぁ。

ANYCUBIC MEGA-S 3Dプリンター 金属製 高精度 Titan押出機 TPU/ABS/PLA等 操作簡易 家庭用 3DPrinter 初心者/学校等向け
ANYCUBIC