スポンサーリンク
Translate

レーザーカッターEtcherLaserProでブタさんのハンコを作ってみた

スポンサーリンク

EtcherLaserProでMDFに刻印してハンコを作ってみました。

スポンサーリンク

イラストレータでベクター化

紙に描いたデザインを写真に撮って、イラストレータで読み込んでベクター化します。これをSVG形式で保存します。

スポンサーリンク

EtcherLaserProで加工

EtcherLaserProのカメラ機能を使って、刻印したい場所を指定します。このカメラ機能は本当に便利です。こんな虫食いのほぼ廃材の材料でも、空きがあればそこを利用することができます。

刻印とカットのパラメータは、このようにしました。

刻印
・スピード 10000 mm/min
・パワー 100%
・ハッチング:0.05mm
カット
・スピード 500 mm/min
・パワー 100%

としました。

カットスタート!

8分くらいで刻印とカットが完了。

手書きのデザインからハンコができました。

なかなかきれいにできています。

左右反転するのを忘れたので、SmartDIYsCreatorの機能を使って、左右を反転させて、再度作り直しました。

スポンサーリンク

ヤニとり

刻印をするとMFDのヤニがたくさん残ってしまうので、無水エタノールで除去します。

左がエタノールでヤニの除去前で、右が除去後です。きれいになっていますね。

スポンサーリンク

押印

インクをペタペタつけていきます。

紙に押し付けます。

きれいに押印できました。かすれ具合がいい感じです。

素材がゴムではなく硬いMDFなのですが、結構きれいに押印できるハンコができました。結構細い線まで再現できるんですね。

レーザーカッターあるととても便利です。