スポンサーリンク
Translate

電池3本で動作する小型のパワーアンプを作ってみました

スポンサーリンク

先日レーザーカッターEtcherLaserProで作ったスピーカーボックス用に、パワーアンプ回路を作ってみました。スピーカーボックスの製作の記事はこちらです。

スポンサーリンク

HT82V739

パワーアンプICには、燃えプロシンセサイザーに使っているHT82V739を使います。

このパワーアンプICは、外付け部品が少なく、低電圧でも音量が大きいので、小型のアンプを作るのにはとても便利なICです。

回路

回路は、データシートにあるリファレンスデザインとほぼ同じです。

入力がステレオなので、1kΩの抵抗でミックスしてモノラルにしています。

電源ON,OFF時のボツっというポップノイズを消すために、電源のON,OFFは/CEピンを利用しています。

HT82V739のポップノイズ低減

スポンサーリンク

回路の完成

かなり小型にパワーアンプ回路ができました。ヘッドホンジャックから音声を入力します。

パワーアンプの出力を、スピーカーに接続します。

スポンサーリンク

完成!!

パワーアンプICの最大出力が1.2Wなので、大音量というわけではありませんが、部屋で音楽を聞くぶんにはちょうどいい音量でした。

小型で、ちょうど良いパワーアンプ回路ができました。