スポンサーリンク
Translate

未来っぽい動きをする非接触充電対応の車載用スマホホルダーを買ってみたらとっても便利だった

スポンサーリンク

最先端を行くQi対応車載用スマホホルダーを買ったら、とても便利だったのでご紹介します。

スポンサーリンク

非接触充電できるスマホホルダー

車でGoogleマップなどのナビアプリを使っていると、スマホの充電がどんどん減っていってしまいます。そのためUSBケーブルをつないで給電するのですが、車に乗り降りするたびにケーブルを脱着するのが面倒です。

そこでQiで非接触充電できる車載用のスマホホルダーを探していたら、Aliexpressで面白そうな物を見つけたので、買ってみました。


Car Phone Holder Wireless Charger Stand Air Vent Stand Strong Sucker Mount Universal Support For Phone in Car Phone Accessories

Amazonでも似たような物が売っています。

でも、Aliexpressで見つけた物はもっとすごいんです。

アームが左右と下の3つあって、それらが動いて給電と受電のためのコイルの位置合わせをしてくれるんです。(実際のところこれは嘘だと思いますが...)

スポンサーリンク

JOMROOM Wireless charger

11月12日に注文して11月24日に届きました。Aliexpressで中国から届くにしては早く届きました。箱が潰れていますが、まぁいつものことです。

エアコンの吹き出し口と、ダッシュボード用の2種類のマウントが入っているタイプを購入しました。

ダッシュボードのマウントにホルダーを取り付けるとこんな感じです。角度や長さは自在に調整可能です。ホルダーの部分は360度自由に回転できて固定ができます。なかなかしっかりした作りです。

こちらは、エアコンの吹き出し口に取り付けるためのマウンタです。爪の部分が金属でできています。プラスチックでできているタイプもあるのですが、プラスチックだと折れることが多いようなので、金属製で良かったです。

シガーソケット用のUSBアダプタも付いてきます。本当かどうかわかりませんがQC3.0に対応しています。

アームの動きはこんな感じです。横のボタンを押すと開閉できます。

スポンサーリンク

車に取り付け

私の乗っている車はステップワゴンです。ちょうどエアコンの吹き出し口に、マウントが取り付けられました。

ホルダーをつけるとこんな感じ。付属のUSBケーブルがギリギリ届く長さでした。

車の電源を入れると、アームが自動で開きます。

なんと、スマホを載せると自動でアームが閉じて充電が始まります。さらに凄いのが、車のキーをOFFにしても、しばらくの間は横のボタンを押すことでアームを開けることができます。そのため、エンジンを切ってからも、スマホを取り外すことができるんです。

車のキーを回したらスマホが置けるようにアームが勝手に開いて、キーをOFFにしたらボタンを押してスマホを取り外せます。

なんて便利なスマホホルダーでしょう。

スポンサーリンク

本当に充電できるのか

Aliexpressのお店にはQiに正式対応していると書いてありますが、本当に充電できるのでしょうか。

いつものように、音楽をBluetoothで車に送信しながら、googleマップでナビをして走ってみました。10分くらい走って充電が1%増えました。充電速度がこれが正常なのかわかりませんが、スマホが消費している電力以上に電力を供給できているようです。

これであれば、車の長旅でも充電を気にせずにスマホの機能が使えます。車の乗り降りの際の脱着も、とてもスムーズなのでストレスフリーです。もっと早く買っていれば良かったと思いました。

なかなかいい物を購入しました。


Car Phone Holder Wireless Charger Stand Air Vent Stand Strong Sucker Mount Universal Support For Phone in Car Phone Accessories