スポンサーリンク
Translate

ライトニングケーブルを買い替えたらTypeCだったので仕方なく禁断の...

スポンサーリンク

iPhoneを充電するライトニングケーブルの被覆が破れて1本は焼けてしまいました。そこで新しいケーブルを購入しました。

スポンサーリンク

ケーブルにストレスのかかる使い方

このケーブルは寝室にあるのですが、寝そべって上の写真のように使っていました。そのため、ライトニングコネクタの根本が大きく折れ曲がり、被覆が破けてしまいました。

被覆が破けるととても危険です。もう1本は、そこまで曲げてはいないのですが、根本が黒く焼け焦げて充電できなくなってしまいました。こうなる前に、新しいケーブルに交換しましょう。

スポンサーリンク

新しいケーブルを購入

Appleの純正品を購入すると、また同じことが起こってしまうので、信頼できるAnker製のライトニングケーブルを購入しました。

Apple製よりも太くて丈夫そうです。

このケーブルの凄いところは、ライトニングコネクタが90度に曲がっているところです。

このL字になったコネクタのおかげで、コネクタが床についた状態でもケーブルが折れ曲がらず使えます。

スポンサーリンク

さて充電しようと思ったら

それでは早速充電のためUSB充電器に刺そうとしたところ、USBコネクタがなんとType-Cの形状で刺ささらないではありませんか。

なんということでしょう。Amazonのおすすめに表示されていたこともあり、コネクタの形状を確認せずに購入してしたため、間違えたケーブルを購入してしまいました。

Type-Cの充電器はまだ高いし、Type-Aのケーブルを書い直すのもちょっと高いし、どうしましょう...

スポンサーリンク

そんな時はAliexpress


1,3PCS 6A Type C To USB 3.0 OTG Adapter USB C Female To USB Male Data Converter For MacBook Pro Samsung Xiaomi USBC Connector

痒いところに手が届く、何でも売っているAliexpressで探してみます。すると、USB3.0のType-CからUSB Type-Aに変換するアダプターが売っているではありませんか。

USB Type-Cの両側にこのようなアダプタを挿してしまうと、どちら側もType-Aになりホスト(給電側)同士が接続できてしまうため、機器が故障します。そのため、USB規格上このような変換をしてはいけないというルールになっていたと記憶しています。

が、いいんです。このアダプタを使うことで、最も安く問題が解決するのですから。

注文して10日で禁断のアダプタが届きました。

袋にはどこにもUSB3.0という記載がありません。コネクタの内部を見てみても、USB3.0で拡張されたピンはありません。USB2.0なんでしょうね。6Aというのも正しくないかもしれませんね。

スポンサーリンク

使ってみる

それでは早速使ってみます。これまでのAppleの充電器を用意します。

Type-Cの変換アダプタを差し込みます。

Type-Cのライトニングケーブルを接続します。

iPhoneを接続します。

おおおおおお!充電できています。

USB3.0でなくてもいいんです。規格に準拠していなくてもいいです。充電さえできれば。

スポンサーリンク

電流は?

電流計をつないでみると、1Aで充電されていました。

USB充電器が1A出力なので、これでいいのでしょう。

スポンサーリンク

タフなライトニングケーブルになりました

ライトニングコネクタの部分がL字になっているので、寝そべって使っても断線しない、丈夫なケーブルになりました。

あまりおすすめしませんが、もしType-CをType-Aに接続したいことがあったのならば、お使いください。


1,3PCS 6A Type C To USB 3.0 OTG Adapter USB C Female To USB Male Data Converter For MacBook Pro Samsung Xiaomi USBC Connector