SeeedStudio

電子工作

Intel CPLD MAV V 5M160Z自作評価ボードのリフロー

設計編の前回の続きです。 基板と実装する表面実装部品が届いたので、早速実装したいと思います。 自作CPLD MAV V 5M160Z評価ボードをリフローする ステンシルのセットアップ ステンシルを使って半田ペース...
電子工作

Intel CPLD MAV V 5M160ZE64 の評価ボードを作っています

電子ペーパー実験セットで使っている、E-INK製のED050SC3やED060SC4の電子ペーパーは、データバスと制御信号含めて15本の信号線が必要です。また、電源の制御も含めてあと数本の信号線が必要です。このため、マイコンで電子ペ...
2019.04.16
電子工作

AVR32のマイコンボードが完成しました

基板が届きました 先日設計した、AVR32の基板とステンシルが2週間くらいでSeeedStudioから届きました。 いつもはSingapore Postを利用していて、発送から到着まで2週間くらいかかって...
電子工作

AVR32のマイコンボードを製作中です

ATMELのAVR32マイコンで遊んでみたくなりました。Arduinoなどに使われているAVRマイコンの32ビット版です。 AVR32 入手しやすい型番 手軽に手に入るのは、AT32UC3B064と、AT32UC3B0512で...
2019.03.16
電子工作

ステンシルとホットプレートで簡単リフローの方法

オリジナルの表面実装基板が、簡単にできる方法をご紹介します。 用意するもの ○ ホットプレート  アビテラックス 電気ミニプレート グリル鍋 レッド/ブラック APN-16G-R アビテラックス ...
2019.02.09
ソフト

gerbvをmacに簡単インストール

macでガーバーデータを確認したい場合、フリーのソフトはgerbvくらいしかありません。gerbvはwindowsではよく使われるガーバービュアーです。gervbをmacで使う場合、インストールも起動方法も、普通のmacのソフトとは違います...
ファミコン

ファミコン吸い出し機のkazzoを作っています

Raspberry piのエミュレータで、ファミコンを遊びたくて、ROMイメージの吸い出し機kazzoを作っています。ファミコンのエミュレータはいろいろあって、ネットからダウンロードできるのですが、ゲームのデータは自分のカセットから吸い出て...
電子工作

KiCADでLED信号機を設計してみました

こんにちはコハペペです。以前、KiCADのセミナーに参加して使い方を教わってきました。KiCADを使って何か作りたいなと思っていたら、前にチップLEDをいっぱい買ったのがあるので、それを使ってLED信号機を作ってみようと思います。KiCAD...
電子工作

はじめて基板を作ってみました

初めてなので、とりあえずLEDが光る基板にしました。基板作成ソフトで基板のパターンを設計しました。基板の左下のパターンにオリジナルキャラクターのネコ兄(ねこにい)の顔も入れてみました。SeeedStudioというところに注文しました...
電子工作

マトリクスLEDの基板が届きました

フルカラーのドットマトリクスLEDをマイコンから少ないピンで簡単に表示できるIC(HT1632というICです)を試したくて基板を発注していました。もはや変換基板を買うより基板を発注の方が安くて楽ですね。配線もしなくていいですし。 ...
mbed開発環境

仮想と現実のギャップに苦しむ…

こんにちはコハペペです。CADで基板を設計しているときは、部品の実サイズはあまり気にせずに、mbedのライブラリにある部品データをぺたぺた貼っていて、結構小さく配線できたなぁと、自己満足していました。が、が、がー。実際半田付けしようとすると...
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus