吉見百穴のそばが意外に美味しかったよ



吉見百穴は埼玉県の東松山の近くにある、山にあいた洞穴がいっぱいあるところです。大昔の人のお墓だそうです。
今日は子供達とここで開催されてあるまだ玉作りに来ました。
手前のバットに置いてある四角いろう石を、金ヤスリと紙やすりで削って勾玉の形にしていきます。
ヤスリにゴシゴシして削っていきます。
あら方削れたら紙やすりで整えていきます。
最後に耐水ペーパーでツルツルに仕上げます。
紐を通してもらったら完成です。素敵なアクセサリーができました。時間は2時間くらいでしょうか。350円で体験できるので、やってみると楽しいですよ。
子供達がゴシゴシしている間に、おなかがすいたので、穴の向かいにあるお土産やさんでお蕎麦を食べることにしました。
一番安いかけ蕎麦を注文しました。
何も具が乗っていなと思ったら、わかめ、きのこ、ナルトが乗っててラッキー。熱々のスープは甘めです。この蕎麦が手打ちでめちゃくちゃうまい。お土産やさんなので、全然期待していなかったですが、うまいうまい。一瞬で食べおわってしまいまた。
吉見百穴に来た際は、勾玉作りと、お蕎麦を試してみてください。
右が百穴で、左のお店がお蕎麦が美味しかったお土産やさんです。
関連記事
イベント
kohacraftをフォローする

関連記事

kohacraftのblog

コメント

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status