自作のタッチパットをマイコンにつなぎました

昨日の作ったスイッチと板でできたタッチパットをマイコンにつないで、板のどの辺が押されたかを認識するプログラムを作りました。

結果を-と#のテキストのマップに変換して、シリアル通信でパソコンに送っています。#の場所が押された場所になります。
パソコンではテラタームというフリーのシリアル通信のソフトを使っています。マイコンからのテキストのマップを受信して表示してます。
電子工作

関連記事

kohacraftのblog

コメント

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status