秋月電子 八潮店の初売りは1月4日福袋福箱もあるよ

FullSizeRender

近くまで行く用があったので、ついでに秋月電子の八潮店に初めて行ってきました。

FullSizeRender
首都高八潮ICのすぐ近く、殺風景な所にポツンとお店がありました。駐車場もあります。私は車で来ましたが、電車の場合はつくばエキスプレス八潮駅の近くです。

FullSizeRender
お店の中は秋葉原のお店に比べるととても広く、秋葉原のお店の3倍くらいはありそうです。棚と棚の間も広く、ゆったりと部品を見て回れます。

FullSizeRender
ここ八潮店限定の部品がいっぱいあります。コンデンサやIC、DCDCコンバータなど、普通に買うとちょっと高いものが安く売っていて、目移りしてしまいます。

FullSizeRender
訳あり品も数多くあります。10円のジャンクの電源が売っていたり、

IMG_6511
Arduino GSM シールドがたった500円で売っていたり、昔の秋葉原みたいなワクワク感がありました。
FullSizeRender
お店の中には、ガチャガチャがありました。その隣には、部品の場所を調べることができる端末があります。秋月電子のホームページで、必要な部品がどの棚にあるのか調べることができます。スマホからでも調べることができますよ。調べ方はこちら↓↓
FullSizeRender
2019年の初売りは1月4日から。午前中は10:30より福袋、福箱の販売があります。福袋は500円、福箱は5000円。5000円ということは、相当な量が入っているのではないでしょうか。
午後は2:00からガレージセールが始まり、ジャンク測定器の販売があります。
当日は午後2:00まで駐車場が使えないので、車で来ることができない点に注意が必要です。

八潮店は、秋葉原店や秋月通販では買えない掘り出し物がたくさん売っていて、楽しいお店でした。楽しくて、1時間以上お店の中をぐるぐるさまよっていました。買いたくなる物がいっぱいあって、欲求を抑えるのが大変でした。
最後清算にクレジットカードで払えるのもいいですね。近くまで行ったら、また寄りたいです。

関連記事

電子工作
kohacraftをフォローする

関連記事

kohacraftのblog

コメント

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus