パワステのオイルを交換したらハンドルが軽くなったよ

FullSizeRender
パワステのオイルって交換したことがありますか?エンジンオイルや、ブレーキオイルは交換することがあるかと思いますが、パワステって?てなりますよね。私の乗っている車はステップワゴンなのですが、最近エンジン回転数が少し高い時に、ハンドルを大きく切ると、ウィーーーーーーーンって自転車のダイナモのようなモーター音がするようになりました。
こうなった場合、パワステのオイルを交換すると改善するそうです。それでは、パワステオイルを交換してみましょう。
準備

FullSizeRender

  • 純正のパワステオイル
  • 灯油ポンプ
  • じょうご
  • 空きのペットボトル4リットル+500mリットル分
  • ゴム手袋
  • 雑誌4冊
オイルはホンダの純正オイルを用意しました。


4リットルと多いですが、これ1缶分交換するとオイルがかなり綺麗になります。この缶からパワステオイルを直接タンクに注ぐことができないので、500mlのペットボトルに移し替えます。

FullSizeRender
FullSizeRender

灯油ポンプとじょうごはダイソーで100円で売っています。オイルまみれになるので、使い捨てします。
灯油ポンプはホースが長く作業ににくいので、短くカットしました。
FullSizeRender
カットが短すぎて、逆に使いにくかったので、10cmくらいだけ短くする感じでいいと思います。

 

空きのペットボトルは、新しいオイルの補充用と、古いオイルの取り出しに使います。私は500mlを9本用意しましたが、2lを2本と500ml1本でもいいと思います。

 

作業中、手が油まみれになるので、使い捨ての手袋をするといいです。

 

前輪のタイヤで大きめの雑誌2冊を踏む
FullSizeRender
あとでハンドルを切り返す操作をするので、タイヤがすり減らないように、雑誌を踏んでおきます。雑誌は互いの本がに滑るように2冊敷いておいきます。ページの半分くらいで、見開きにしておくと、面積が広くなって、ハンドル操作時にズレ落ちにくくなります。

 

交換作業開始
ボンネットを開けると左側に、赤い蓋のタンクがあります。
IMG_6445
この蓋を開けて、灯油ポンプを差し込みます。
吸い出し
IMG_6446
隣にペットボトルがちょうど置けるスペースがあります。タンクのオイルを吸って、ペットボトルに移し替えます。
補充
FullSizeRender
タンクにじょうごを差し込み、新しいオイルを注ぎ込みます。溢れないように気をつけてください。タンクを横から見るとオイルの量がわかります。
ハンドル操作
タンクのキャップを閉めて、エンジンをかけます。エンジンが回った状態で、ハンドルを右いっぱい、
FullSizeRender
左いっぱい
FullSizeRender
と繰り返し往復5,6回くらい操作します。これで、パワステオイルが循環して、機械内の古いオイルがオイルタンクに戻ってきます。

 

この、
  • オイルタンクのオイルを吸い出してペットボトルに移す
  • 空のタンクに新しいオイルを補充する
  • エンジンをかけて、ハンドルと左右いっぱい切り返します
  • エンジンを切る
を繰り返し、新品のオイルがなくなるまで繰り返します。
作業中の注意点
・何度もハンドルをきっていると、だんだん雑誌がずれていって、いつの間にか雑誌から落ちてしまうことがあります。
FullSizeRender
たまにチェックして、落ちていたら、車をバックさせ、踏み直すようにしてください。

 

・灯油ポンプでオイルを吸い出したときに、空気が一緒に吐き出される時があります。吸い出したオイルが入るペットボトルに、オイルがたっぷりと入っていると、この空気の泡がボコボコ入り込み、ペットボトルのオイルが溢れ出てしまいます。お気をつけください。

FullSizeRender

この作業を繰り返していくと、廃油のペットボトルのオイルの色がだんだん綺麗になってきます。
FullSizeRender
左がタンクに入っていた最初のオイルの色、右へ行くほどだんだん綺麗になっていくのがわかります。4リットル交換しても、新品の色と同じくらい綺麗にはなりませんでした。

 

最後に
ちょうどいい量のオイルをタンクに入れます。
IMG_6456
タンクの裏側に適正量の目盛りがあります。このLOWER LEVELとUPPER LEVELの間に、オイルのレベルが来るよう、オイルを注ぎます。私はUPPERに合わせて入れました。

 

FullSizeRender
タンクのチャップをすれば作業完了です。

 

調子いいです

オイル交換後、しばらく乗っていますが、パワステのウィーーーンという異音はありません。それと、ハンドルが軽くなりました。半分とまではいきませんが、2/3くらい軽くなった感じです。とても快適。

 

パワステオイルの交換大成功です。

 

関連記事
修理

関連記事

kohacraftのblog

コメント