スポンサーリンク

GPS目覚まし時計風ニキシー管時計の完成品をちょこっと生産しました

スポンサーリンク

先日GPS目覚まし時計風ニキシー管時計の、キットの準備をしましたが、今回は完成品を準備します。

スポンサーリンク

はんだ付け

ニキシー管IN-16を子基板にはんだ付けします。

まずは、根元の部分が錆びているので、カッターで錆を削り取ります。

三角定規を使って、基板に垂直にニキシー管が立つように調整し、はんだ付けをしていきます。

錆を取る作業、穴にリードを挿す作業、垂直に調整してはんだ付けする作業、どれも手間がかかり時間のかかる作業です。1つ1つ丁寧に作業していきます。

メイン基板に、ESP32のマイコンボードと、コネクタ、フォトカプラをはんだ付けして、はんだ付けの完了です。

スポンサーリンク

塗装

見栄えが良いように、基板をつや消しブラックで塗装します。コネクタやニキシー管をマスキングします。

ラッカースプレーで塗装します。

スポンサーリンク

目覚まし時計の改造

塗装を乾かしている間に、目覚まし時計の改造を行います。

裏蓋を外し、中身を分解して、全てバラバラにします。

内側にフリップボードを貼り付けて、元に戻して、目覚まし時計の改造の完了です。

スポンサーリンク

組み立て

塗装が乾いたので、組み立てていきます。メイン基板にニキシー管のついた子基板を取り付けます。

目覚まし時計にセットして、グルーガンで基板を目覚まし時計に固定します。裏蓋もグルーガンで取り付ければ完成です。

スポンサーリンク

完成!!

GPS目覚まし時計風ニキシー管時計の完成品が完成しました。

GPSなので、2台あってもぴったり2台同士の時刻がぴったり合っていますね。

GPS目覚まし時計風ニキシー管時計キットはこちら👇👇👇で販売しています。

とってもかわいい目覚まし時計風のニキシー管時計が完成しました☺️
こちら👇👇で販売しています。
目覚まし時計風ニキシー管時計販売