スポンサーリンク
Translate

AC100Vで光るフルスペクトラムLEDドライバが完成しました

スポンサーリンク

JLCPCBに発注していた基板が届いたので、早速組み立てました。

発注の時の記事はこちらです。

スポンサーリンク

基板が到着

およそ10日でJLCPCBから基板が到着しました。

綺麗にできています。Vカットもしっかり入っています。

スポンサーリンク

組み立て

まずは表面実装の部品から。ダイソーのLED蛍光灯にも入っていたLEDドライバICのBP9916Bと電流検出用2.5Ωの抵抗をはんだ付けします。

あとは、DIP部品を背の低い順番にはんだ付けしていきます。

1つ組み立てが完了しました。

スポンサーリンク

動作テスト

コンセントのケーブルをつないで、コンセントのスイッチを入れると、LEDが眩しく光りました。フリッカーもありません。とても綺麗な光です。

LEDに流れている電流を測定してみます。設計値は120mA。実際は115mAと正常に動作しています。大成功です!!

スポンサーリンク

複数組み立て

天井の照明には4つのLEDドライバが必要になります。そこで、あと3つ組み立てました。

AC100Vで動作するLEDドライバが完成したので、次回は天井照明の製作をしたいと思います。